太陽光発電などのエコ設備を取り付けよう~エコライフ得々情報~

太陽光発電

個人でも太陽光発電

エコで新しい太陽光発電

太陽光発電

太陽の光を電気に変える太陽光発電は、太陽光を太陽電池を用いて電力に変える発電方法で、日中に必要な電力の大半を賄うことが出来ます。 発電時に排水・排気・騒音・振動が発生しない為にエコでクリーンなエネルギーとして世界中で注目されています。 滋賀県では個人用住宅太陽光発電システム設置推進補助金が、更に新しいエネルギー活用に一役買っています。 太陽光発電には長所短所があります。開発当初はとても高価でしたが最近は企業努力などもあり、家庭用にも普及し始めました。 光に反応して発電する為、曇りや雨の日でも明るければ発電しますが、雪が積もって影が出来ると発電は止まります。 また昼間発電し、余った電力は電力会社に売ることが出来ます。 しかし夜は発電しないので、逆に電力会社から電力を買って使用します。 滋賀県の個人用住宅太陽光発電補助金を利用すれば、初期の設置費用など軽減することが出来ます。

補助金制度で利用しやすく

日本は1970年あたりから開発と普及に力を入れ、生産量や導入量で世界一で2000年あたりまではヨーロッパ全体よりも日本一国の太陽光発電量が多い時期がありました。 日本では各自治体の補助金制度を導入や余剰電力の売買などで国内市場が拡大し、価格が下がり始めました。 滋賀県の補助金制度も始まったばかりですが、国の補助金制度もあるので更に導入しやすくなりました。 滋賀県の各市ごとに、申請方法や期間などが掲載されています。 導入する場合には電力会社との電力売買契約も必要となります。 何より、発電の為のエネルギーが太陽光なので、枯渇することがなく無料です。 小規模なものから大規模なシステムまで、様々な場所に設置することが可能です。